2019 第48回 国際親善大会
アメリカンヘルス ボディビルコンテスト


2019 The 48th International Goodwill American Health Bodybuilding Contest

6月23日(日)姫路市文化センターにて開催いたしました「国際親善大会 第48回 アメリカンヘルス 
ボディビルコンテスト」ははおかげさまで無事とり行われました。
ここに大会関係者一同心より御礼申し上げます。

今年はゆかた祭りと日程が重なってしまいましたが、それでも多くの皆さんに会場にお越し
いただきました。

大会の競技では、今年もボディビルとフィジークの2カテゴリを開催し、
ミスターアメリカンヘルス優勝は大森達也選手でした。
そしてメンズフィジークは、前 翔太選手が優勝しました。

表彰式後のウェルカムポーズには兵庫、関西クラス別、
関西マスターズチャンピオンの浦本真明選手(63)、
ゲストポーザーには、台湾から元ミスター台湾、
アジアマスターズチャンピオンのハン・アーウェン選手(65)に
貫禄のポージングを披露していただきました。

また、今年のハーフタイムショーは、台湾南部の来義郷にくらす先住民、排湾(パイワン)族
の伝統的な鼻笛(ノーズフルート)の伝承者、カラリガン・パリグルさん(18)に
世界的にも珍しい鼻笛を演奏していただきました。

いつもアメリカンヘルスクラブのコンテストを応援してくださる皆さん、本当にありがとうございました。

※当日、会場入り口で大会パンフレットをチャリティ販売いたしました。
多くの皆さんにご協力いただきありがとうございました。
このチャリティは全額フィリピン、ケゾンにあるストリートチルドレンを
救済する学校 「パアララン・パンタオ」 に寄付いたします。





台湾からのゲスト3名

開会宣言:西川 稔
排湾族の衣装を着用

祝辞:北野 実 兵庫県議会議員

祝辞:戸井田祐輔 兵庫県議会議員

審査員:亀山芳信先生

審査員:中野博之先生

審査員:見津浩介先生

審査員:ラバウス・ライライ先生

選手宣誓:石川摂夫(63)

ボディビル:比較審査


ボディビル:フリーポーズ












フィジーク







台湾先住民:排湾族の
鼻笛奏者:カラリガン・パリグリ(18)




ラバウスとカラリガンに記念品贈呈


フィジーク表彰

マスターズ40表彰

スパーグランドマスターズ表彰

Mr.アメリカンヘルス表彰

Mr.アメリカンヘルス表彰

Mr.アメリカンヘルス表彰

ウェルカムポーズ:浦本真明 選手(63)




ゲスト:ハン・アーウェン選手(66)















2018 第47回のページへ



back

home

next

Copyright (C) American Health Club. All rights reserved