CONVENI FITNESS

コンビニフィットネス
Utilise your empty land, Garage or Building

空きスペース活用して開業へのアドバイス、
器具、備品サポート

コンビニ フィットネス
アメリカのC社が小型ジムで大成功、日本では、ネールアート、クィックマッサージ関係店が相乗効果を挙げるために、コンビニフィットネスなどと名づけられた、小さなジムが都会を中心に増加しつつあります
アメリカンヘルスクラブでは1986年にアメリカンタイプのジムにリニューアルした時に、これと同じでもっと効果的なスーパーエアロビックス スペースを設置し現在も続けています。
この練習法はずっと以前よりアメリカやオーストラリアでは普通の設備にプラスして女性を中心に10台位のマシンと、トランポリン数台でサーキット、サークルと呼んで輪になって行っていましたが、日本は施設の大きさの関係で、このサーキット、スペースは無理があり取り入れられませんでしたが、姫路のアメリカンヘルスクラブでは20年前よりアメリカンタイプの130坪の広いジムだったので幸い何とか、このスペースを取り入れ8台の器具でスーパーエアロビックスと名づけて19年間続けています。 今年より、この部分だけを独立させ、アメリカのC社は、スポーツ、フィットネスセンターの50分の一の投資でスタート出来る20坪位の小さいシステムを開発、アメリカで大成功し日本にも進出してきました。

今回このシステムでスタートするコンビニフィットネスは小さい資本で開業出来、人口3万人に1軒の割合で必要になると経済研究家からの予測、アドバイスを得ました。
20坪位の部屋、5台位の駐車場のある人には、アメリカンヘルスが以前より提唱してきた、スポーツセンターのように莫大な資金はかけずに、車1台分位らいの投資で、器具から備品、会員募集などの準備が
出来、指導方法、指導協力などは私たち30年の豊富な経験から協力、アドバイスできますので
気軽にアメリカンヘルスに訪問くださるFAX:0792-34-6463メールを下さい。

ボディビル専門ジム開業
空きスペース、倉庫等お持ちの方
記録的な不況が続き、街を走っていると、小型スーパー、倉庫、工場等の空き物件をあちこちで見る事が出来る今日この頃。又この物件が2年3年と利用されないまま放置されているのを見て大変残念に感じているのは私だけではないと思います。
我々の続けてきた健康産業は今までは折れて曲がるような、大きな利益が無いことで、バブルの時代は余り注目されませんでしたが、この大不況の中でも、以前同様安定した収入が続く事で、見直されてきています。冷静に考えれば、運動は、文明の進んだ現代人の老若男女の健康管理に絶対必要で、医学的にも、科学的にも証明された私たちに必要不可欠なものです。
中規模のスペースを利用しないまま放置し、利用の見通しのつかない方に、健康管理、ダイエット、体力増強に素人の方でも、ボディビルによる健康増進、介護予防の道場、体力増強のジム、体育館の経営の全てを指南します。
これには空きスペースで20〜50坪のやや広めのスペースと駐車場のあるような会社、団体または個人の方にお勧めします。

専門知識のない方でも
私は日本より社会体育が25年進んだアメリカを40年間、現地の仲間と共に体験した経験で、専門知識、経験の無い方々でも開業出来る方法をアメリカの仲間と開発し成功しています。彼らとともに40年間の経験と、日本の社会体育の草分けの時代よりの、幅広く、色々な経験で、自信を持ってどんな立地条件でも、アドバイス出来ます。

太古の昔より、賢人達は、私達は動物で動く事で、身体の諸器官のバランスがとれ健康維持につながることを多くの経験から知っていました。2000年も前に中国では椎拿(スイナ)療法、体操によって疾病を予防し治療していた記録があります。
同じ時代に、老子が人の健康に役立つ仕事は最高の職業であると説いているように、クリーンで必要性、将来性のある職業です。

これらを証明するかのように、ボディビルを実践する事により、虚弱体の人が日本一のボディビルの選手(63歳)(写真は54歳の時)になったり、心臓の手術で、余命2年半と宣告された人が、若者に混じってボディビルのコンテストに出場する76 歳の人、「80歳まで頑張る」と変身できるのはボディビルの運動が文明の発展した現在人の身体に必要不可欠であるといっても過言ではありません。
この仕事は大もうけは出来ませんが、文明の進んだ社会の文明人には絶対に必要で、この不景気の中でも影響を受けにくい安定した仕事です。

筋肉の管理は健康管理だ。


アメリカンヘルスクラブの35年の経験と国内外の50以上のジム開設に関係した経験と環太平洋の国々を広く経験した実績で自信を持って開業、開設、経営のアドバイス、お手伝い、協力をさせていただきます。

開業に関して必要な器具、備品の調達から国内から本場のアメリカの実用的で安価な最新デザインの器具備品も簡単に取り寄せる事も出来ますし、本場アメリカのリサーチが必要でしたら案内できます。

立地条件、資格、資金、予算など開業に関して、いつでも気軽にお問い合わせ下さい。
Eメール
(お名前・お所もお知らせください) またはFax:0792-34-6463 西川まで


back

home

next

Copyright: American Health Club. All rights reserved